このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

その他 出力および取込 リンクとコラボレーション 詳細機能 概要


IP Compassは発明者のアイデア創出から庁対応まで、知財業務に必要なあらゆる情報の一元管理を支援します。知財情報の価値を最大限に高め、知財戦略実施を支援します。
【クラウドサービス化】
システムをクラウドサービス化することにより、初期導入コストを抑えることができます。
【自由度の高さ・柔軟性】
エリアや項目の配置、配色設定を各ユーザが自由に設定できます。
【多彩な機能】
連絡機能を使うことで、各案件ごとに関係者同士で協議を行うことができます。



【レイアウト変更機能】
各ユーザごとに管理画面のレイアウト変更ができます。
【発明ノート管理】
発明者が自身のアイデアを管理する事ができます。
【検索機能】
通常検索のほか、キーワード検索、絞込み検索機能があります。
ユーザは好みにあった検索機能を選ぶ事ができます。
【連絡機能】
マスタ登録されたユーザに対しメールを使った連絡ができます。
【タイムライン機能】
管理業務や期限を俯瞰的に確認する事ができます。

【公報リンク】
公開番号・登録番号をキーに公報リンクを自動作成します。
自社案件や他社案件内の公開番号や登録番号、拒絶理由通知書の引用特許文献とCKS Web,Orbit.comに収録されている公報へのリンクが自動的に貼られます。
【経過情報取込】
CKS Webにアクセスし、経過情報をシステムへ自動的に取り込む事ができます。
別途、CKS Web,Orbit.comのご契約が必要です。


【任意帳票作成機能
Word・Excelを使い、任意帳票を作成する事ができます。
一件一葉型・リスト型の帳票を出力できます。
【一括登録機能】
csv・Excelファイルを使い、各案件の新規登録・更新ができます。
【ファイルの一括取込】
案件に添付したいファイルをまとめて登録することができます。

【事務所連携】
システムを介して事務所との依頼・データのやりとりが行え
納品・経費の管理の負担軽減化が可能です。
【ワークフロー】
お客様の業務フローに合わせ自由なワークフロー設計が可能です。

トップに戻る    

×
Search